2019年11月19日

せきゅりてぃ



サイトのSSL化終わりました〜!
httpからも自動でhttpsのURLに飛ぶようになってるはずです。
現在、リンクを繋げてくださっている方はお気づきの際で構わないのでサイトURLとバナー画像URLの変更をお願いいたします。
「安全ではありません」という表示も消えて嬉しいです。
(ブログもSSL化したいのですがさくらのブログは対応してないんですよね……)

個人情報はまず扱わないうちのサイトもちょっとセキュリティ具合がパワーアップしました。
セキュリティ…大事なのは分かるけど自分は大丈夫と思ってる節があるので気をつけています。
ネットを使う上で特に身近なのはパスワードですよね。
パスワードの使いまわしはやめて、どのサイトも15桁の英数字(大文字込)のランダムなものに変更しました。
前のブログでも書いたのですがプロバイダメールのパスワードが割れてしまって怖いメールが届いてから慌てて重要なサイトのパスワードをすべて変更しました。
心底ビビり散らかすという精神的被害はあったのですが金銭的な被害等は無く、とりあえず一件落着。
使いまわしに心当たりのある方はすぐに変更するのをおすすめします。
用心するに越したことはないです。
posted by 千堂トウコ at 23:55| 日記

2019年11月18日

SSLってなんだ



簡単に言うと暗号化通信のことで、ブラウザとサーバー間の通信を暗号化し、個人情報を守る為の仕組みです。
……多分。付け焼き刃感。
通販サイトやネットバンク等はアクセスした際に南京錠のマークが付いていて、URLがhttpsになっているはずです。
メールアドレス、名前、住所、カード情報等を扱うサイトは必ず暗号化されてると思います。

で、本題です。
個人サイトはどうなんだ?
私のサイトなんて個人情報を書き込む必要性も無いし、無理にSSL化しなくてもいいのではと思っていたのですがブラウザのURLバーに「安全ではありません」「保護されていません」等と出るのがむっとなったのでSSL化の準備をすることに。
レンタルサーバーがさくらインターネットなのですが、さくらは無料SSLが独自ドメインで使えるのでそのサービスに申し込みました。

より強い保護をするためには有料SSLに申し込んだほうが良いのですが(セコムもアルソックもSSLのサービスがある。家だけじゃなくてネットの家も守ってくれるの抜かり無い)有料SSLは法人向けかな。
サイトに自家通販用のメールフォームを設置している方は無料SSLのサービスを利用したほうが管理人も閲覧者も安心かと思います。

個人サイトのSSL化で唯一のデメリットは外部サイトのバナー画像の直リンができなくなること
SSL化した自分のサイトのバナー画像(httpsで始まるURL)をSSL化していないサイトから直リンクしてもらうのは問題ありません。
SSL化していない(httpで始まるURL)他サイトのバナー画像の直リンが出来ないのです。
表示もされるし出来ないことはないのですが、完璧なSSLサイトと認められないんですよね。

同人サイトだとリンクを貼ろうと案内ページを見ると大抵のサイトはバナー画像直リン推奨なんですよね。
バナー画像が変わっていると更新されたという知らせにもなりますし。
うちのサイトは更新しても中々バナー画像が変わらなくてすみません……あのバナー気に入っていて

今現在のバナー画像がどうなるのかはっきりしないので(SSL化するとhttpのURLの画像は他サイトで表示されないのでは?)作業が終了した際に確認します。
現在リンクを貼ってくださっている方にはお手数をおかけしますがお気づきの際にご変更お願いいたします。

(11月19日追記:httpから始まる画像URLも見れるっぽいですね。正しいURLはhttpsになるので、これからリンクを繋げてくださる方は新しいURLでお願いします。現在、繋げてくださっている方もお気づきの際で構わないので変更お願いします)
posted by 千堂トウコ at 23:25| 日記

2019年11月17日

思うこと



ゲーム、漫画、アニメ、様々な無料で楽しめるコンテンツの裏側にはたくさんの人の努力と時間とお金がかかっているのです。
最近はスマホアプリも高クオリティで無課金でも十分楽しめるボリュームです。
しかし基本プレイ無料のアプリに課金要素が追加された瞬間にケチをつけるユーザーに言いたいのです。
課金ユーザーがずるい、無課金ユーザーが蔑ろにされているというのはお門違いです。
課金は謂わば運営費を集めるため。
コンテンツを長く続け、多くのユーザーに楽しんでもらうための経費です。
オンラインゲームなんて特にそうです。ユーザーが増えれば増えるほど毎月膨大な運営費がかかるはずです。
そして課金してもらうためには有料コンテンツが多くの人から見て魅力的な物になるのは当たり前です。

「課金しろ」と言いたいのではなくて、無料で当たり前だと思わず無料で提供してくれることに感謝して楽しく遊んでほしいのです。
別に運営側の人間じゃないし私も無課金で遊んでるゲームたくさんあるけどね。
そのゲームを気に入っていて余裕があれば無理のない範囲で課金をすればいいのです。
漫画やアニメもそうです。気に入れば本を買ったりDVDを買うと続編が出る確率も上がります。
お金を払うということは応援にも繋がります。

楽しく遊んでいるオンラインゲームもいつか終わる時がきます。
なので自分が楽しく遊べる範囲で楽しく遊びましょう!
posted by 千堂トウコ at 16:44| 日記